三鷹の交通事故治療なら三鷹交通事故.comに

交通事故治療の流れ

交通事故治療の流れ

【1】問診

【2】治療期間や保険のお話

【3】施術

炎症期の場合

拘縮期の場合

  1. 温めたり、電気をしたり10分
  2. ほぐし(筋肉をほぐして血行を促進)30分…時間はご希望で!!
  3. 矯正や運動療法
  4. 自宅でできることの説明

【4】指定の整形外科への紹介

紹介状を作成します。

保険編

人身事故扱いになっていないけどこれから自賠責で認められますか?
場合によります。(日にち次第です)
被害にあってから期間が空き過ぎてしまうと事故との因果関係が不明確になってしまいます。目安として被害にあわれてから1週間以内での受診をお勧めしております。
整形外科にも行かないといけないのでしょうか?
当院においては連携している整形外科があるので安心してご来院ください。

治療編

どの様な治療をしていますか?
当院では、基本的に手によって施術を行います。
固定は勿論、様々な関節へのアプローチ(強い矯正から弱い矯正まで)ができます。
どの様な施術もできますのでご相談下さい。
傷めている部位にも寄りますが、怪我の基本的な回復の順序は炎症・拘縮(硬くなる)・回復です。
炎症期間が長いと拘縮期間も長くなり回復するまで時間が掛かることになります。
炎症を早く取り、拘縮を緩ませれば回復は早くなるわけです。
他の医療機関(病院)との併用は可能ですか?
馴染みのお医者さんでも、当院の連携する医療機関でも大丈夫です。検査や投薬を受けながら当院での施術も受けていただいて大丈夫です。
menu

HOME

PCサイト